キャリアセンターINTASがリニューアル!

就労移行支援事業所あるばやキャリアセンターINTASをご利用いただいている皆さま、また、初めてキャリアセンターINTASにお越しの皆さま・・・

「はじめまして!こんにちは!」

キャリアセンターINTAS所長の吉岡俊史(よしおかしゅんじ)です。

 「キャリアセンターINTAS」は、障がいがあっても無くても、社会で働く事に何らかの困り感を感じていている方に、広くお使いいただいている就労支援を行う組織です。もともとは障がいのある方への就労支援を行っていた、福祉制度である就労移行支援事業所あるばに併設して設立されました。今年で、設立4年目になります。でも、就職後を支え続ける取り組みは、就労移行支援事業所あるばとして14年前から行っていて、延べ600人以上の方にご利用いただいてきました。

今日は、その「キャリアセンターINTAS」が、サービス内容をリニューアルして再出発する日です。

何がリニューアルされるかといいますと。今までは、就職して働く方を、職場でサポートする取り組みが中心でしたが、就職前だけどもサポートを受けたい場合や、今は仕事を離れているがもう一度働きたい・・という方にもお使いいただけるよう、サービスを拡大しました。また、社会人として働く仲間との交流や、社会人としてのスキルを磨いたり、職場での人間関係を良くしたい等、働きながら生きる力を身につける企画も随時実施する事となりました。

これからも私たちの取り組みは随時このブログでご紹介させていただきます。ぜひご覧ください。そして、私たちのことをもっと知っていただければ幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。